デュエルマスターズ

【DM】第7回193浜松CS 結果と分布

先日は第7回193浜松csにご参加いただき、ありがとうございました!

今回は少しジャッジの量を増やし、より早くジャッジの対応を出来るようにしました。結果、回戦毎のEXターンを含めた時間を短縮することが出来、イベントを円滑に進めることが出来ました。

これからも継続して続けて行きたい点のひとつですね。

それでは、第7回の結果とデッキ分布について解説していこうと思います!

結果

優勝   赤青黒墓地ソース@蟹さん
2位    赤青レッドゾーン@スイッチさん
3位    青白ルネッサンス@マイキーさん
4位    赤単ガトリング@まいまいさん

今回の優勝は赤青黒墓地ソースを使用した蟹選手です!おめでとうございます!!

決勝戦は1:1の非常に難しい局面でしたが、蟹選手の出した<白骨の守護者ホネンビー>によってターンを凌ぎ、見事返しのターン<暴走龍5000GT>の召喚に成功した蟹選手がそのまま押し切り、優勝をそのまま掴み取りました!

今回ベスト8に進出したデッキタイプは以下になります。

2 青白ルネッサンス
1 赤青レッドゾーン
1 5cモルトNEXT
1 5cジョリー
1 青白黒ロージアダンテ
1 赤単ガトリング

参加者64名全体のデッキ分布は以下になります。

5c 7 (ドラゴン2 コントロール3 ジョリー2)
墓地ソース 6 (赤青黒4 赤黒2)
レッドゾーン 6 (赤青5 赤白1)
モルトNEXT 6 (赤緑5 5c1)
青白サザンルネッサンス4
ブライゼシュート4
ドギラゴン剣4 (クローシス2 5c2)
ロージアダンテ3 (青白黒2 青白1)
ジョーカーズ 3
青緑デュエランド 3
落城 3
赤青ブランド 2
カウンターミラダンテ 1
赤単ガトリング 1
白緑メタリカ 1
緑単ゲイルヴェスパー 1
青白緑黒ドルバロム 1
青白黒ハンデス 1
赤緑ドラグシュート 1
赤緑白モルト王 1
青白シリンダミラダンテ 1
青白黒G.O.D 1
赤単ブランド 1
ジャスティスループ 1
赤緑青黒刃鬼 1

今回は前回から「気分J・O・E×2メラ冒険!!」の拡張パックさらに、「ゴールデンベスト」も発売されており、以前のCSよりも色々なデッキタイプが出てきていますね。

今回使用者も多く、優勝デッキである「墓地ソース」は新弾メラ冒険!!から<一なる部隊イワシン>、<爆撃男>によって強化されたデッキですね。墓地を肥やす能力をさらに高めつつ、相手によっては盤面除去もしていけるので非常に相性が良いです。

爆撃男の関係でメタリカ、レッドゾーンのトップギア、ジョーカーズのヤッタレマン、サザンルネッサンスの小型など、序盤に出てくるクリーチャーをほとんど射程範囲に入れる事が出来、これらのデッキには<暴走龍5000GT>が刺さりやすいのもポイント。


レッドゾーンやモルトNEXTは相変わらず人気のデッキタイプですね、ガンガン押していけるのでCS向きです。
関連パーツがゴールデンベストに多く再録されたのも嬉しいポイント。

ドギラゴン剣の使用者ほとんどが<アクアンメルカトール>を採用していましたし、ロージアダンテの<新・天命王ネオエンド>も非常に強力です。

なにやら怪しげなデッキタイプ、ブライゼシュートも要チェックデッキですよ・・・!

さて、今回のデッキ分布は終了となります! 次回の第8回193浜松csでお会いしましょう!

【DM】第6回193浜松CS 結果と分布

先週は第6回193浜松csにご参加いただき、ありがとうございました!

前回から参加人数を64人から72人へ増やしましたが、今回もタイムスケジュールを大きく外れることもなく、無事に大会を運営できて非常に良かったです。

早速ですが、第6回の結果とデッキ分布について解説していこうと思います!

結果

優勝  青白ルネッサンス@きるとさん
2位    赤白レッドゾーン@朱雀さん
3位    赤黒ドルマゲドン@ケンゲキさん
4位    青白ルネッサンス@ブルーさん


今回の優勝は、青白サザンルネッサンスを使用したきると選手です!優勝おめでとうございます!

最後は<閃光の守護者ホーリー>を踏むか踏まないか・・・の状況を勇気のダイアモンドソードから6打点を生成し、見事第6回193浜松CS優勝となりました!


今回ベスト8に進出したのは以下のデッキタイプです。

2 青白ルネッサンス
1 赤青レッドゾーン
1 赤白レッドゾーン
1 青白黒G.O.D
1 赤黒ドルマゲドン
1 緑単チェイングラスパー
1 青黒ハンデス

参加者72人全体でのデッキ分布は以下になります

レッドゾーン 12 ( 赤青9 赤白3)
罰怒ブランド 10 (赤青7 赤単3)
ドギラゴン剣 7 (赤青黒3 5色4)
ルネッサンス 6
ジョーカーズ 6
ドルゲユキムラ 3
赤黒ドルマゲドン 3
ハンデス 3 (青黒2 青白黒1)
モルトNEXT 2 (赤緑黒1 赤緑1)
G.O.D 2 (青白黒1 青白1)
チェイングラスパー 2
5cジョリー 2
モルト王 1
青単ガチダイブ 1
刃鬼 1
4cキングロック 1
4cオールデリート 1
5cジャックポットエントリー 1
ジャスティスループ 1
墓地ソース 1
白黒ドラグナー 1
バッシュギヌス 1
ランデスビマナ 1
4cバロムクエイク 1
4c弾幕ジョリー 1
デリートキリコ3 1


前回より少し増えましたが、前回大会から大きく環境が変化しているのが伺えます。

まず以前から使用率トップを走り続けていたモルトNEXTを使用している人が前回14人に対し、今回は2人しかいません。

<スクランブルチェンジ>を失ったことで、環境に多いビートダウン全般に勝ちづらくなったのが大きいのでしょうか。さらにどちらのデッキにも<単騎連射マグナム>が採用されており、唯一のSTである<熱血龍バトクロスバトル>を止められてしまうのが厳しい。

もちろんNEXTが弱くなったわけではなく、勝ちづらい環境になってしまったのでしょうか。

そんなNEXTをよそに、今回の使用率1位は前回3位のレッドゾーンデッキ!

前回は使用者全員が青赤カラーだったのに対し、今回は赤白のレッドゾーンをチョイスしている方も見られますね。

大きな理由としては<制御の翼オリオティス>にあります。このカードが同系、ブランドに強いのは大きいですね。

もちろん安定感抜群の赤青カラーも人気ですね。

そして今回2位は新弾発売から大爆進中!罰怒ブランドデッキです!

前回本戦2位の赤単特化とは違い、<海底鬼面城>や<プラチナワルスラS>からハンドを揃え、単騎マグナムから<無重力ナイン>+<"罰怒"ブランド>と繋ぐタイプの赤青カラーも増えてますね。

今回の主流もそのタイプで、単騎マグナム+<音精ラフルル>で完全に詰めに行けるのがやはり強力ということでしょうか。


3位になったのはドギラゴン剣デッキです、といっても構築のバリエーションが非常に多いデッキなので、それぞれ独特な構築が多かったですね。ある程度決まった構築を持たないのは、相手に読まれ辛いので今回このデッキをチョイスした方は多かったですね。


今回NEXT、自然単やジャスティスなどのループ系列のデッキが大きく数を減らしているのが気になるところですね。

ロージアダンテなどもかなり数を減らしていて、環境の変化を感じました。

上位3つのデッキがかなりビートダウン色が強いので、新たなデッキの<終の怒流牙ドルゲユキムラ>を使用した耐久のデッキ、さらに単騎ラフルルのパッケージに強めに出れる<Dの牢閣メメント守神宮>を採用している方が様々なデッキで多かったのも見逃せません・・・!

短い期間ながらも様々な環境の変化があり、まさに何が勝ってもおかしくない環境だなーと感じました!


今回上位に入賞された方はおめでとうございます! 優勝されたきるとさんは改めて優勝おめでとうございます!

それでは、今回第6回193浜松CSにご参加していただき、ありがとうございました!!

第7回193浜松CSも詳細が決まり次第、発表させていただきますので、またの開催をお楽しみに!

【DM】デュエマフェス 優勝レシピ

7/22 デュエマフェス優勝レシピ

優勝 赤緑NEXT@カミヤさん

1501560555109

< 赤緑モルトNEXT >

4 メンデルスゾーン
3 無双竜鬼ミツルギブースト
4 リュウセイ・ジ・アース
4 蒼き団長ドギラゴン剣


1 フェアリーギフト
4 フェアリーの火の子祭り

1 光牙忍ハヤブサマル

1 スクランブルチェンジ
1 メガマナロックドラゴン
4 超戦龍覇モルトNEXT
3 次元龍覇グレンモルト「覇」
3 永遠のリュウセイカイザー
3 伝説のレジェンドドギラゴン
4 熱血龍バトクロスバトル


超次元ゾーン

1 熱血剣グリージーホーン
1 銀河大剣ガイハート
1 無敵王剣ギガハート
1 覇闘将龍剣ガイオウバーン
1 爆熱剣バトライ刃
1 闘将銀河城ハートバーン
1 真聖教会エンドレスヘブン
1 恐龍界樹ジュダイオウ



-----------------------------------------------------------------------------------------

7/30 デュエマフェス優勝レシピ

優勝 チェイングラスパー@ひまたんさん

1501560561403


< チェイングラスパー >

1 フェアリーギフト
4 桜風妖精ステップル
1 クリクリイガラーズ
3 霞み妖精ジャスミン
2 堀師の銀
1 霊騎ラグマール
2 将友の面トリブランカ
1 ミステリーキューブ
2 大地の超人
2 革命目ギョギョウ
4 幻影ミスキュー
4 剛撃古龍テラネスク
2 恐・龍覇サソリスレイジ
4 グレイトグラスパー
4 連鎖類超連鎖目チェインレックス


超次元ゾーン

1 無敵剣プロトギガハート
1 龍芭蕉ファンパイ
1 始原塊ジュダイナ
1 邪帝斧ボアロアックス
1 恐龍界樹ジュダイオウ
1 龍魂教会ホワイティ
1 龍魂城閣レッドゥル
1 龍魂遺跡グリーネ





【告知】第6回193浜松CS 開催!

第6回193浜松CS、開催決定です! 

0001 (65)

日時:8/20(日)


【会場】

ZAZAシティ193浜松店
430-0933 
静岡県浜松市中区鍛冶町15ザザシティ浜松西館B1
電話番号:053-453-0193

JR浜松駅から約徒歩10分


【定員】

72人 

キャンセルが出た場合、受付リストの65番から順に繰り上がりの参加とさせて頂きます。
事前に募集頂いてる方がいらっしゃらないor全てご参加いただいた場合のみ、当日枠を抽選で募集致します。



【参加費】

¥1000


【参加賞】

当店で使用できるシングルチケット 500円分


【上位賞】


1位:193浜松店で使用できる金券 10000円分
2位:193浜松店で使用できる金券 5000円分
3位:193浜松店で使用できる金券 3000円分
4位:193浜松店で使用できる金券 2000円分

ベスト8:193浜松店で使用できる金券 1000円分


タカラトミー様からの公認CSサポートを頂きましたので、成績上位者には

優勝:暴走龍5000GT プロモ(CSVer)

2~8位:オリオティスジャッジ プロモ(CSver)
64位:フェアリーライフ プロモ(CSver)


が与えられます! 皆さん頑張ってください!


【募集要項】


今大会から登録をメールではなく、大会支援サイトizazinでの登録とさせて頂きます。

登録先サイトはこちら!(リンクで開きます

サイトの説明に沿って、必要事項を入力してください。



また、デュエマIDの記入が必須となりますので、お持ちではない方は事前にDMランキングの公式サイトから自身のデュエマIDを取得してください。



【キャンセルについて】

今大会より、事前キャンセルは大会当日の3日前までとし、今回ですと8/17(木)までとなります。

それ以降は全て連絡無しのキャンセルと見なし、次回以降のご参加を制限させていただく可能性があります。

前回の第5回193浜松CSで当日キャンセルだった、「FC」選手、「トクガワ」選手に関しましては第6回193浜松CSのご参加は出来ません、ご了承ください。


【ルール】

今大会はデュエルマスターズ公式の「総合ゲームルール」「競技イベント運営ルール」に従います。


最新の殿堂レギュレーションを使用し、8/19(土)までに正式発売された物、プロモカードは使用可能とします。


今大会はデュエルマスターズ公式の「総合ゲームルール」「競技イベント運営ルール」に従います。


最新の殿堂レギュレーションを使用し、8/19(土)までに正式発売された物、プロモカードは使用可能とします。



【対戦のルール】

予選 1本先取、決勝T2本先取
上位8人が決勝Tへ
制限時間:予選20分 決勝T45分



【エクストラターンの処理について】

制限時間内に試合の決着が付かなかった場合、お互いのプレイヤーは対戦を止めてください。


現在のターンプレイヤーから0,1,2,3のターンを行います。そのターン中に勝敗が付かなかった場合両者敗北になります。


決勝Tでエクストラターンを行い、勝敗が付かなかった場合は、シールドの多い方が勝者になります


また、ループに関しては、以下のルールを追加致します。


1、「その行為が確実にループしていて使用者がそのループを説明することができ、対戦相手またはジャッジがループしていると判断できること」

2、「そのループが全くの無意味な行為になっておらず、勝利につながる行為であること」

3、「使用者がその行為をどこまで続けるか明確に答えられること」


先行後攻は全てじゃんけんにて決定する。決勝T以降のマッチも全てじゃんけんにて先行を決める。


エクストラターンは制限時間5分で行います。



対戦が終わったら、席近くにあるスコアシートを書いて頂きます。

でっきしーと


勝ち3点 負け0点 引き分けも0点とし、合計点数を一番右の欄に記入してください。

ご記入の際に使用するペンは必ず持参するように、お願い致します。

【スコアシートの提出について】
スコアシートは必ず対戦終わった後に対戦相手と2人で提出し、制限時間が終わってから5分以内に出していないプレイヤーと対戦相手は両者敗北とする。(エクストラターン中のプレイヤーは除く

※当日オンラインペアリングを使用する場合は、予選6回戦まではプレイヤーがスコアシートを所持し、スコアキーパーに勝敗を報告するだけで良い(勝敗の記入は行う。


【デッキシート】

公式サイトにて

配布されているデッキシートを印刷、記入して持参してください。

デッキシートは開会式の時に回収します。

予選中、使用デッキの変更はできません。必ずデッキシートと同じ内容のものを使用してください。

決勝T通過者8名にはデッキシートとデッキ内容の確認をさせて頂きます。


【タイムテーブル】

10:00~10:30 会館・開場、受付開始
10:30~11: 00 デッキシート回収・開会式


11:00~11:20 予選1回戦
11:40~12:00 予選2回戦
12:20~12:40 予選3回戦

12:40~13:30     休憩


13:40~14:00 予選4回戦
14:20~14:40 予選5回戦
15:00~15:20 予選6回戦

15:20~15:40 決勝T進出者発表&決勝T進出者デッキチェック


15:50~16:35 決勝トーナメント1回戦
16:45~17:30 準決勝
17:50~18:35 決勝戦、三位決定戦
18:55~19:25 閉会式



上記予定は大会の進行状況等によりズレが生じる場合がございます。
大幅の時間のズレが発生した場合、上記のとおりに進行できない場合がございますがご了承ください。


※20時にザザ閉館ですので、それまでに全てのイベントを終了しなければなりません。円滑な大会進行にご協力ください。



【イベント規約】

今回は店舗開催なので、CS参加者以外にもご利用される方がいらっしゃいます。
大声を出すなど、他のお客様の迷惑にならないようにお願い致します。

また、店内は飲み物を飲むのはOKですが、食べ物を食べるのは禁止になっております、昼休憩の際は近くのフードコードを利用したりと、店内で食べる事のないよう、ご協力お願い致します。

他にもカード同士のトレード・金銭トレード、賭博行為など禁止しております。 発見次第、退場などの処理を取らせていただきます。

当日混雑が予想されますが、荷物の管理にはご注意ください。起きたトラブルに関して、当店では責任を負えません。

【DM】第5回193浜松CS 優勝 赤青レッドゾーン

CS1


第5回193浜松CS 優勝


< 赤青レッドゾーン >

4 一撃奪取トップギア
3 単騎連射マグナム
3 轟速ザ・レッド
4 轟速ザ・ゼット
2 轟速ザ・マッハ
2 超音速 ターボ3
4 轟く侵略レッドゾーン
4 熱き侵略レッドゾーンZ


4 異端流しオニカマス
4 終末の時計ザ・クロック
3 封魔ゴーゴンシャック
2 奇天烈シャッフ


1 禁断 ~封印されしX~



今回優勝したのは、たると選手のレッドゾーン! 第4回193浜松CSの優勝者が見事連覇を果たしました!

前回からとの構築の差異は <禁断の轟速レッドゾーンX>が2枚抜け、その枠に<超音速ターボ3>が入った構築になります。

以前と同様<異端流しオニカマス>は、能力によって踏み倒し全般に強く、踏み倒しを多用するデッキに刺さるのはもちろん、踏み倒しをせずとも自身が選べない為、STが効かないアタッカーとしても活躍するので、腐る場面が非常に少ないです。

card100050422_1


他の水文明のカードも、呪文を止める<封魔ゴーゴンシャック>、<奇天烈シャッフ>に始まり、相手攻撃を確実に止める<終末の時計ザ・クロック>など、メタ寄りのカードが多いですね。

特にレッドゾーン相手では<単騎連射マグナム>を出している余裕が無く、出しても<轟く侵略レッドゾーン>で破壊されてしまう可能性があります。

なのでマグナムが場に残りづらく、ビートダウン同士の殴りあいでクロックが非常に強く働く、といった形ですね。

card100013465_1

決勝戦もまさにそんなゲーム展開、単騎連射4枚入りのウチヤマ選手ですが、2tトップギア→3tレッドゾーンZと動くたると選手に追いつけず、最後はクロックで〆と非常に理想的な展開だったと思われます。

改めてたると選手、2連覇おめでとうございます!

2014年4月下旬にオープンしました!是非お越しくださいませ。
  • ライブドアブログ