1位 レッドゾーン



第4回193浜松CS 1位 たるとさん

< 赤青レッドゾーン >

4 異端流しオニカマス
3 封魔ゴーゴンシャック
4 終末の時計 ザ・クロック
2 奇天烈シャッフ


4 一撃奪取トップギア
3 単騎連射マグナム
4 轟速 ザ・ゼット
3 轟速 ザ・レッド
2 轟速 ザ・マッハ
4 轟く侵略レッドゾーン
4 熱き侵略 レッドゾーンZ


2 禁断の轟速 レッドゾーンX

1 禁断 ~封印されしX~

超次元

2 神秘の集う遺跡 エウル=ブッカ
1 龍魂城閣レッドゥル
1 龍魂協会ホワイティ
1 龍魂宮殿ブラックロ
1 龍魂遺跡グリーネ
1 龍魂要塞ブルニカ
1 無敵剣プロトギガハート



見事、第4回193浜松CSの王者となったのは、赤青レッドゾーンを使用したたると選手です!

今大会、決勝トーナメントに3人進出させたレッドゾーンデッキですが、全員が赤青カラーのレッドゾーンでした。

青入りでどれも共通で採用されていたのは、<異端流しオニカマス>ですね。

card100050422_1

デッキ分布の所にも書きましたが、このカードが攻守に渡って非常に強い!

苦手なミラダンテ系のデッキや、超次元から動きだすドギラゴン剣のデッキなどは先にオニカマスを処理してからではないと、思うように動くことが出来ません。

<一撃奪取トップギア>を引かずとも、2t目でオニカマス→4t目にバイク→侵略と動いても速度的には全く問題なく、オニカマスがSTで処理されるのも少ない為、非常に強力な動きになります。


今回のたるとさんのレシピでは3マナの<封魔ゴーゴンシャック><単騎連射マグナム>を採用している事から2tオニカマス→3t妨害クリーチャー→4tレッドゾーンの動きを視野に入れて組まれている事が分かります。

ゴーゴンシャックは呪文を多く使うビックマナはもちろん、5t目<ドラゴンズサイン>から始動するロージアダンテなどにも幅広く刺さり、今大会では素晴らしいカードチョイスと言えます。

最近増加していた<アルカディアスパーク>型のロージアダンテでは<デモンズライト>や<魂と記憶の盾>など軽量の除去が積まれない場合が多く、単騎マグナムが残りやすい環境だったのも非常に良いメタ読みだと感じました。<奇天烈シャッフ>で8を宣言してしまえば単騎+ラフルルのような安定したトリガー封殺が狙えるのもポイント。



今回、優勝まで轟速で駆け抜けたたると選手、CSは初優勝との事です! 改めて第4回193浜松CS優勝おめでとうございます!