先日は第4回193浜松CSにご参加いただき、ありがとうございました!

今回はオンラインペアリング制度を採用したことにより、より一層円滑にイベントを終える事が出来ました。
参加してくださった皆様も円滑なイベント運営にご協力ありがとうございました!

今回は第4回193浜松CSにおけるデッキの分布と解説をしていこうと思います! 


結果

優勝  赤青レッドゾーン@たるとさん
2位    零t青ジョーカーズ@せいがさん
3位   青白ロージアダンテ@ガンタイさん
4位   青黒落城@神夜さん


今回も決勝戦は浜松勢対決! いつも非公認等で対戦する二人ですが、この決勝の舞台での戦いとなります!

勝ったのは、見事相手の攻撃に”終末の時計ザ・クロック”をトリガーさせ逆転勝利を収めたたると選手になります、CS初優勝!おめでとうございます!



今回のデッキタイプは以下のようになります。

モルトNEXT 17 (モルト王 1  ジャックポット 1)
緑単猿ループ 7 (ジョリーザジョニーJoe、ジャイアント 1)
ハンデス5 (青黒4 青白黒1)
レッドゾーン 5 (赤緑 1)
青白ロージアダンテ(ウィズダムフェウス) 4
赤青落城 4 (FORBIDDEN STAR 1)
キンコングループ 4
多色武装ジョリーザジョニーJoe 3 (弾幕 2)
ジョーカーズ 3
5cドギラゴン剣 2
青白ルネッサンス 2
青黒ジャスティスループ 2
5cコントロール 1
赤緑ハイパーマスティン 1
5cオボロセカンド 1
青白シリンダダンテ 1
赤黒ドルマゲドン 1
青黒緑ドルマゲドン 1


使用率1位は第3回の時も同じでモルトNEXTデッキです! 

やはり完成されたデッキレシピ、圧倒的なカードパワーとCSの連戦を勝ち抜く為にこのデッキタイプを選んだ方は多かったですね。

しかし、上位にひしめく落城デッキ、レッドゾーンと当たってしまったのか、決勝Tに駒を進めたモルトNEXTは居ませんでした。 

使用率2位は、緑単ループになります、これも参加者内でも似たリストが多く非常に研究されていたデッキレシピですね。

ループデッキとしては抜群の安定性と、<S級原始サンマッド>を用いた突然の打点により隙がありません。

ただ、こちらも上位のレッドゾーン、落城が厳しかったのか決勝T進出のリストはありませんでした。

使用率3位はレッドゾーンデッキになります! 使用者のほとんどが<ジョーカーズ参上!>で追加された<異端流しオニカマス>を入れたタイプの赤青カラーのレッドゾーンでした。

オニカマスを採用するだけで<時の法皇ミラダンテⅫ>のデッキに非常に強く出る事が出来、攻撃面でもモルトNEXTの<熱血龍バトクロスバトル>や<ボルシャックドギラゴン>を無視出来たりと、攻撃面でも防御面でも非常に強力なカードですね。

使用率1位、2位のデッキと違い、レッドゾーンは決勝進出最多の3名の方が使用されました。非常にこの日乗っていたデッキと言えますね。



次回の記事はトップベスト4のデッキ紹介記事となります、動画も上がると思いますので是非!