先日は第3回193浜松CSにご参加いただき、ありがとうございました!

特にこれといった問題もなく、円滑に運営を進める事が出来たのも参加していただいた皆様のお陰です、ありがとうございます!

今回は第3回193浜松CSにおけるデッキの分布と解説をしていこうと思います! 


結果

優勝 赤緑青t白カイザー刃鬼@CHIKENさん
2位  5cドギラゴン剣@サエグサさん
3位   赤白t黒レッドゾーン@リッキーさん
4位   赤緑モルトNEXT@WAKAさん


以前、当店の箱争奪でも刃鬼を使用し優勝したCHIKENさんが第3回193浜松CSの王者となりました!

実は、64人の参加者の中でカイザー刃鬼のデッキタイプを使用したのはCHIKENさん1人でした! メタをしっかり読み抜いた結果ですね! 優勝おめでとうございます!


さて、気になる全体のデッキ分布ですが、こんな感じになります

モルトNEXT 11
レッドゾーン 9
ロージアダンテ 5
5cドギラゴン剣 4
青白サザン 3
ジョリーザ―ジョニーJoe ビックマナ 3
ドミティウス 2
モルト王 2
赤緑青 霊峰ドギラゴン剣 2
ベアフガン 1
刃鬼 1
青t白ガチダイブチェンジ 1
青緑ベイBジャックループ 1
赤緑黒ドギラゴン剣 1
赤黒ドルマゲドン 1
赤黒白デッドゾーン 1
赤青黒墓地ソース(ワルスラS) 1
赤青白黒シャチホコミラダンテ(超越男入り) 1
青白シリンダダンテ 1
ドラゴンビックマナ(シュラベートーベン) 1
成長ドギラゴン剣 1
成長ミラダンテ 1
青緑サソリス 1
赤緑黒 不死鳥の術 1
白緑G.O.D 1
赤単キャプテンドラッケン 1
青白黒ハンデス
ビックマナ(オールデリート) 1
5cジャックポットエントリー 1
5cコントロール
緑単キングコングループ 1


第1回、第2回に比べて非常にデッキタイプが分かれる大会になったと思います。本当にいろいろなデッキを見かけましたw

そんな中でもデッキタイプとして1番多かったのは赤緑モルトNEXTデッキですね。 マナロック制限を受けながらも、最強ブーストカードの<メンデルスゾーン>に加え、<スクランブルチェンジ>+<超戦龍覇モルトNEXT>の早出しは、多くのデッキが返す事が困難でそれだけでゲームを決めてしまう決定力を持っています。

ほとんどの使用者の方が赤緑基盤で、ドルマゲドン入りの構築でした。 レッドゾーンやミラダンテ系に強い<伝説のレジェンド ドギラゴン>も採用率は非常に多かったですね。


2番手としては轟く侵略レッドゾーンの速攻デッキ。こちらはNEXTよりも上位者に多く、この日非常に安定して勝っていたデッキタイプと感じました。

基盤は皆同じですが、防御トリガーや侵略ZERO、<ヘブンズフォース>など、使用者毎にかなり違いがあり、ほとんど同じといったレシピは見ませんでした。


実は第2回の時も使用率1位、2位はモルトNEXT、レッドゾーンと同じ結果なんですよね。 お互い構築は昔より大分変わっていますが、面白い結果だと思いますw



次の記事からは、ベスト4に残ったデッキレシピ+解説、そしてフューチャーマッチでの動画を上げていこうと思いますので、お楽しみに!