【DM】第5回193浜松CS 3位 ジャスティスループ


CS3



第5回193浜松CS 3位 sasukeさん

< ジャスティスループ >

1 エマージェンシータイフーン
4 サイバーチューン
4 クリスタルメモリー
3 連弾スパイラル
1 フォースアゲイン
2 奇天烈シャッフ
1 転生スイッチ
4 龍素地新
1 超次元ガロウズホール
1 目的不明の作戦

1 インフェルノサイン
2 黒神龍ブライゼナーガ
4 ウェディングゲート


2 テキサスストーム
4 精霊左神ジャスティス

2 呪術と脈動の刃
3 ドレミ団の光塊Go!



超次元ゾーン

1 超時空ストームG・XX
1 勝利のガイアールカイザー
1 勝利のリュウセイカイザー
1 勝利のプリンプリン
1 時空の指令コンボイトレーラー
1 時空の凶兵ブラックガンヴィート
1 時空の踊り子マティーニ
1 ヴォルグサンダー


今回3位に輝いたのはsasuke選手のジャスティスループです! やはりループはジャスティス!

新制限によって<目的不明の作戦>を失いましたが、ループの根本には何も制限がかかっていない為、問題なくループすることが出来ます。

ジャスティスループの強みは、"相手ターン中にループに入れる"事ですね。

従来の天門ループにも通ずる物があり、相手ターン中にループに入る事で、ビートダウンにもワンチャンス作れるのが非常に強力!

環境デッキのモルネクなども、<悠久を統べる者フォーエバープリンセス>などがいないと相手ターン中のジャスティスループは防げない為、ビートダウンが多い環境では非常に強いデッキタイプになります。

今回、新弾から<テキサスストーム>を入手した為、無理な所からテキサス→知新で盾を割り切るプランも追加されたのは大きいです。

DMlRP02-041


もちろん相手のST呪文次第では止まってしまいますが、不利対面を返せる札が増えたのは大きい!


正直回すのがかなり難しいデッキだと思うので、相当な練習量が必要なデッキだと思います、sasuke選手、お見事です!

【DM】第5回193浜松CS 4位 青白黒ロージアダンテ



CS4



第5回193浜松CS 4位 ひでさん


< 青白黒ロージアダンテ >


3 裏切りの魔狼月下城

2 ミラクルストップ
2 音感の精霊龍エメラルーダ
4 ドラゴンズサイン
4 真・龍覇ヘブンズロージア
1 精霊龍王バラディオス


3 デモンズライト
2 天使と悪魔の墳墓
4 青寂の精霊龍カーネル
3 時の秘術師ミラクルスター
2 テック団の波壊Go!
2 支配のオラクルジュエル
4 時の法皇ミラダンテⅫ

超次元ゾーン

1 無敵剣プロトギガハート
1 革命槍ジャンヌミゼル
1 百獣槍ジャベレオン
2 龍魂城閣レッドゥル
1 龍魂教会ホワイティ
1 真聖教会エンドレスヘブン
1 天獄の正義ヘブンズヘブン



今回4位に輝いたのはロージアダンテを使用したひで選手! 4位入賞おめでとうございます!


最近と言えばロージアダンテは黒入りではなく、青白カラーのウィズダムフェウス型が主流ですが、今回入賞を果たしたのは、黒入りのロージアダンテです!

今回ひで選手が採っているのは<裏切りの魔狼月下城><デモンズライト><テック団の波壊Go!><天使と悪魔の墳墓><支配のオラクルジュエル>です。

闇文明のカードを加えることで、従来の青白ダンテには出来ない、妨害と破壊が出来るようになります。

青白ダンテでは中々触りづらい<単騎連射マグナム>をデモンズライトで迅速に破壊できるのは大きいです。


今回非常に多かったモルトNEXTを見越して、<精霊龍王バラディオス>が入っている点にも注目です。

DMlDMX26-008

実は<天獄の正義ヘブンズヘブン>は、進化クリーチャーでも出す事が出来るので、<真・龍覇へブンズロージア>→ヘブンズヘブン→ロージアをバラディオスに進化といった動きが出来ます。

次ターンもバラディオスを革命チェンジすることで、またヘブンズヘブンから出し直せるので、ビートダウン相手にはかなり強力な1枚ですね。


独特のカード選びで見事4位に入賞したひで選手、おめでとうございます!






【DM】第5回193浜松CS 結果と分布

先日は第5回193浜松CSにご参加いただき、ありがとうございました!

前回同様、特に大きな問題もなく円滑にイベントを終える事が出来て、大変嬉しく思います。

タイムスケジュールとほぼ同じタイミングで決勝戦、サブトーナメントまでほぼ終了していたので、理想の形だったと思います。 今後の運営にも生かしたいですね。

さて、今回は第5回193浜松csの結果と、デッキの分布を解説していこうと思います!


結果

優勝  赤青レッドゾーン@たるとさん
2位    赤単ビートジョッキー@ウチヤマさん
3位   青黒t白ジャスティスループ@sasukeさん
4位   青黒白ロージアダンテ@ひでさん

まさかのたると選手2連覇! 浜松cs史上初めてのV2達成です! すごい!

前回と同様の赤青レッドゾーンで、決勝も速度が勝負の速攻対決でした! 罰怒ブランド2体を早出しし、最後のラッシュをかけるウチヤマ選手でしたが、第4回大会同様、<終末の時計ザ・クロック>がたると選手を見事優勝へと導きました!


今回、ベスト8に進出したデッキタイプは以下の8つです。

2 ロージアダンテ(青白1 青白黒1)
1 チェイングラスパー
1 赤緑モルトNEXT
1 5cコントロール
1 赤青レッドゾーン
1 ジャスティスループ
1 赤単ビートジョッキー


参加者64人全体でのデッキ分布は以下になります

モルトNEXT 14 (モルト王1)
ロージアダンテ 10 (青白6 青白黒4)
レッドゾーン 6 (赤青6)
チェイングラスパー 4
5c 4(5cジョリー2 5cジャクポ1 5c1)
落城3
ジャスティスループ2
ランデスビックマナ 2
クローシスドギ剣 2
赤黒ドルマゲドン 2
青黒ハンデス 2
サザンルネッサンス 2
ビートジョッキー 1
緑単退化 1
バロムクエイク 1
G.O.D 1
キンコングループ 1
ジョーカーズ 1
ガシャゴズラ 1
クジルマギカ 1
緑単ループリペア 1
シリンダⅫ 1
青白緑ランデスビート 1


使用率1位はやはり安定のモルトNEXTデッキ!新制限で<スクランブルチェンジ>が無くなってしまい、速度が落ちましたがまだまだそのカードパワーは健在!

早くもリペアが浸透し始めているのか、48枚同じレシピの方も見受けられました。 

新弾のST<爆殺!! 覇悪怒楽苦>も入るレシピがあるそうなので、まだまだNEXTの動きには要チェックですね!


今回使用率2位に輝いたのは、前回使用率4位だったロージアダンテ!NEXTにも引けを取らない使用率でした! 

やはり制限で自然単ループが弱体化したのが大きな影響でしょうか。苦手なデッキが減ったので今回使用した方が多かったです。

前回は青白(ウィズダムフェウス型)だけだったのが、今回は黒入りも一定数いる事から、同系戦を意識したタイプや、<デモンズライト>の採用で<単騎連射マグナム>を迅速に処理するのが目的だと考えられますね。


使用率3位はこれも前回同様レッドゾーン! 今回は使用者全員が赤青カラーでの使用でした!

赤の部分はほぼ皆同じですが、青の部分は人によって違いましたね。 

<封魔ゴーゴンシャック><奇天烈シャッフ><龍脈術 「落城の計」><ドンドン吸い込むナウ>

などは選択カードとして人によって採用/不採用が違った感じでした。

やはり禁断解放やクロックでワンチャンが作れる点、オニカマスや単騎マグナム、ゴーゴンシャックなどでメタビートの形が取れるのがこのデッキの非常に強い点だと思いました。


環境デッキである、青黒ハンデス、赤黒デッドゾーン、クローシス剣、ジョーカーズなどの使用率が低く、ロージアダンテやNEXTなど、カードパワーの高いドラグナーを使用するデッキタイプが上位を独占したのは、193CSの傾向なのでしょうか、これは第6回の大きな参考になると思います。



次回の記事はトップベスト4のデッキ紹介記事となります、動画も上がると思いますので是非!
2014年4月下旬にオープンしました!是非お越しくださいませ。
  • ライブドアブログ